サイトメニュー

メールマガジン 登録・解除

店長コーナー

吉田 祐直

朝は暗いうちから起きて、すぐ畑へ向かいます。
毎日、ふたつある果樹園をくまなく巡り、仕事します。
自然は待ってくれないので、毎日大忙し!
良いりんご作ることに一生懸命です。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

ジュース

かどしげ農園のりんごジュースの誕生前夜 


アップ最初は、完熟林檎の美味しさを一年中味わうために、自家用に搾りました。
それは、1982年頃のことです。

おすそわけした常連のお客様には大変好評でした。
お客様から自家用としてだけでなく、売り出して欲しいという後押しがあり、「かどしげのりんごジュース」として、胸を張ってお出しできるジュースの開発が始まりました。

誕生!かどしげのりんごジュース

ジュースセット
品質管理にも徹底してこだわる為、りんごを絞ってもらう工場との契約も、共同工場から専属工場へと切り替えました。
これで、まじりっけないかどしげのりんごだけを丁寧に、レシピ通りに絞って頂けます。

使っているりんごは、かどしげの完熟りんごのみ!
加工用りんごなどを使わず、生りんごとしても自信を持ってお出しできるりんごを使っています。
また、時期の遅くなったりんごを使うわけではなく、生りんごとして美味しい時期に絞ってしまいます!
そこが、「かどしげが本気で作ったりんごジュース!」と宣言できる所以です。

サンふじ、北斗、ジョナゴールド、王林を、甘さ・酸味のバランスを見ながら、調整してゆきます。
このブレンドレシピは門外不出。
「絶対美味しい!」という自信があります。

こうして出来たりんごジュースは2002年から多くの皆様に味わって頂き、「美味しかったよ〜!」「お祝いに差し上げたら喜ばれたよ〜!」など毎年お喜びの声を頂戴しています。


りんごという果実の不思議


りんごという果実は不思議な力を秘めた実に魅力的な果実です。
開花から完熟まで長い時間がかかります。5月の開花から完熟して摘み取られるその日まで、ゆっくりゆっくり美味しさをたくわえます。

その間、どれほどの人の手がかかることでしょう。
りんごには風土に合った栽培時術が要求されるので、絶対的なマニュアルなど存在しません。

厳冬期の剪定から始まり、摘花や摘果、炎天下の害虫管理、太陽を均等に当てる為の枝の誘導や支柱の設置、着色管理の玉回しやシルバー反射シートの設置。
完熟したりんごの丁寧な摘み取り。
時には台風などを起こす厳しい自然と向き合いながら、片時も気をぬく間がありません。


私たちはりんごの果実、一個一個と毎日向き合っています。

自然と私たちの愛情に育まれ、かどしげのりんごには強い生命力が詰まっています。

ぜひ召し上がってみて下さい!
みなさまが美味しさを感じて頂けたなら、生産者としてこんなに嬉しいことはありません。

みつたっぷり